tmuxの最新版(2.0)をCentOSとMacへ入れる

tmuxを使いたいので、MacとLinux両方に入れてみた備忘録です。

Macに入れる

macに入れるのはHomebrewが入っていれば簡単です。
Homebrewを入れてない人は下記を参照してみてください。

はじめてのHomebrewの導入

入っていれば下記で一発で入ります。

CentOSにtmux最新版を入れます。

CentOSの環境です。

tmuxに必要なもの

  • tmuxの最新版のパッケージ
  • libeventの最新
  • ncurses-devel

tmuxとlibeventはyumでもインストールできるはできるんですが、バージョンが古いです。

ncurses-develはyumで入ります。

ちなみにlibeventってなんだ?!っておもったので調べたのですが、僕にはまだよく理解できませんでした。。

libeventとは – NeiNeigh’s blog

勉強させていただきました。

まずはncurses-develを持ってくる

libeventの最新版を入れる

ここから最新版を持ってきてください。(2015年7月22日時点は下記が最新です)

libeventに認識させる

libeventを使うためにリンクを作成する

tmuxをインストール

tmuxの最新版はこちらから持ってきます。

以上でtmuxが動けばOK!動かしてみて下記のようなエラーがでたらシンボリックリンクが貼れてないとかそんな感じです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*